FC2ブログ

スキルアップクラブのご紹介☆

まだまだコロナウイルスの影響で油断ならない今日この頃。皆様はいかがお過ごしですか?
当院デイケアでも今できることを少しずつ行い感染予防に努めています。

さて今回は、当院デイケアのクラブの1つである『スキルアップクラブ』についてご紹介します。
スキルアップクラブは“生活に役立つことをグループワークにより深め、社会生活スキルを高める”事を目的として行っています。具体的には、普段困っていることを議題に上げてメンバー全員で解決方法を検討したり、自分が元気でいるための取扱説明書のようなものを作る「WRAP(元気回復行動プラン)」を作成したりしています。

CIMG6728.jpg

司会進行や書記なども利用者さんが行うことで、受け身的なクラブ活動ではなく自主的なところが求められ、わかりやすくまとめる力や進行の仕方などを練習する場となっています。司会や書記が初めての方でもスタッフがサポートするので安心して挑戦できる場でもあるかなと思っています(^^)

スキルアップクラブは週に3回あり日ごとに参加者の年齢層や雰囲気も違います。
現在は空間を開け密にならないような工夫もしていますので興味のある方はぜひデイケアスタッフに声を掛けてください☆


デイケア新聞とデイケアの工夫

コロナウイルスの影響がまだまだ続いている今日この頃…
緊急事態宣言が解除されたとはいえ油断はできません。


当院デイケアでは「デイケア新聞“はばたきタイムズ”」というものを年3回発行しています。
そこにはクラブ活動の紹介やその時話題なネタを載せています。今回はこの時期に気になる利用者さんやスタッフの家での過ごし方が掲載されています。

新聞1

新聞2
他にもスタッフ紹介の記事もあります。
詳しい内容は外来待合のところに掲示してありますので、お時間のある方はぜひ見て頂けると作成した利用者さんも喜ぶと思います(・∀・)ノ


さて、新聞記事は各々の家での過ごし方について書いてありますが、デイケア自体はどういった工夫をしているのか気になる方もいるかと思います。(気にしてない方のほうが多いかな…(;^ω^))

デイケアでは密になる環境を作らないよう努めています。
活動時は換気をし、間隔を空けて座ってもらいます。どうしても顔が近づいてしまうような机上ゲームでは伊達眼鏡とフェイスシールドを付けることを徹底していました。
昼食時は通常50人程度座れる食堂に1/3程度しか人がいない状態を作っています。また、席は間隔をあけ向かい合わせにならないよう声を掛けています。食事の順番は、当日の朝に食券を配って順番に呼んでいます。(もちろん使い捨てです!)毎日「食事順番表」を回して早く食べられる日と食べられない日が続かないよう工夫しています。

CIMG6688.jpg

利用者さんが帰った後は館内の消毒をします。
いつも皆さんが気持ちよく安心して通所できるようにスタッフも心掛けています。

もし気になることがありましたらいつでもデイケアスタッフに聞いてみてください(*´ω`)
皆さんでこの状況を乗り越えましょう!!!

最近のデイケアの様子

昨今のコロナウイルスの影響で密集になる活動ができず、デイケアでも様々なイベントが中止になっています。この窮屈な生活の中で少しでも楽しめることがしたいと思い、スタッフが試行錯誤をして辿り着いたもの。それは…観光地の風景を作品にすること。

誰もが知っている風景を作品にすることによって完成後に思い出を語り合ったり、少しでも旅に出た気分になれれば良いなと思い準備を始めました。
気になる今回の題材は…『浅草 雷門』!

3密を避けるため、下準備も座席の間隔を空けて個別で行っています。
まずはお花紙丸めです。ひたすら大量に丸めてもらいます。
お花紙

また、今回は今までに使ったことのない綿棒も使用し、これまでとは違う味わいの作品にしようと思っています。
綿棒

綿棒を用意するにあたって、おおよその必要本数を知るために格子状に線を引いて必要部分に印をつけながら数えていきました。この作業がとても大変でした(;^ω^)
場所によって綿棒の長さを変えていく予定でいて、一番長い綿棒は約2000本必要なようです…
格子状

実際に綿棒を立て始めてみるとこんな感じです↓↓↓
綿棒刺してみた

最終的に何本の綿棒を使うことになるのか、考えると恐ろしいですね(((;’Д’)))
でもどんな作品になるのか、果たして成功するのか…企画側のスタッフもドキドキしながら制作に携わっています。(*´з`)タノシミ♥


スタッフがここ最近で一番紹介したい作品☆

デイケアでは最近流行っているものがあります。
それは…

『モザイクアート』

過去に他病院さんで実際の作品を見せてもらったときに「いつかやりたい!!」と思っていました。
モザイクアートは穴あけパンチで色紙(いろがみ)を切り抜き土台に張り付けていくもので、作品が大きければ大きい程色も細かくなっていきます。
他病院から土台の作り方や作品へのアドバイスなどを聞き、それを基に当院デイケアでは利用者さんでもやりやすいようにパンチの大きさを大きくして摘まみやすくしました。

パンチで○の形をくりぬいていく作業が意外と大変で、地道な作業が好きなスタッフが黙々とくり抜きました。

モザイクアート 電車 途中

そしてできた作品がこちら。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

モザイクアート 電車2

イメージは〈電車と春の風景〉です。苦戦したところは電車で、遠近法を取り入れるもなかなか車両に見えず試行錯誤しました。いろいろな方のアドバイスもありおよそ3ヵ月で完成しました。
制作に関わった利用者さんもスタッフも大満足の出来栄えです♡


そして、電車のモザイクアートが完成して間もなく、もう1作品も作り始めました。

モザイクアート 外観 途中

制作に関わってくれる人が増え、あっという間に2作品目も完成。
完成したその日に、利用者さんが帰られてからこっそりと広げてみました。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

モザイクアート 外観 完成2

2作品目は〈当デイケアの外観〉です。こちらは1作目よりも少し大きめの作品でしたが2~3ヵ月程で完成しました。モザイクアートらしく、1つの壁に対し数色使用したところが貼り付け時にやや苦戦したところではありますが、企画したスタッフの予想以上に完成度の高い作品となりました。
利用者さんの反応を見るのが楽しみです( *´艸`)♥


次はどんな作品を作ろうか、考えるとワクワクします♪
こんなご時世だからこそ、私たちの作品でほっこりしていただけたら幸いです(*´ω`*)

春祭り~謎解き脱出ゲーム~

デイケアでは3月6日に春祭りを行いました。例年と違うことをやろうということで、スタッフでいろいろ考えた結果「謎解き脱出ゲーム」を企画しました。
あるスタッフはコンセプトを考え、あるスタッフは問題を作り、あるスタッフは試しに問題を解き…
試行錯誤して作った問題は満足のいくものとなりました!(自画自賛です。照)

今回の謎解きのコンセプトは、「ひな壇のお雛様が盗まれた!盗んだ犯人に部屋に閉じ込められてしまったから早く脱出して探しに行かなきゃ!」というものでした。

問題は12問+最後の答えにたどり着くための問題で全13問。スタッフでも解けなかった問題を頭の柔らかい利用者さんたちはすぐに解き明かしてしまい、6組中2組が制限時間の60分以内に脱出成功しました。

謎解き

謎解き2

犯人役のスタッフは役になりきっていて、ちょっとした寸劇もあり楽しめるものになりました(*´▽`*)
利用者さんもスタッフも楽しめた2020年の春祭りでした♡

犯人は…
プロフィール

佐潟公園病院のある職員。。。

Author:佐潟公園病院のある職員。。。
新潟県新潟市西区の自然豊かな国定公園内に位置する精神科病院です。
佐潟公園病院の最新情報や、日々の何気ない情報をお伝えします。

月別アーカイブ

FC2カウンター