いっとうや

ラーメン激戦区の紫竹山の人気店です。

いっとうや かさね1

写真は「かさね醤油」です。所謂ダブルスープで、大きなメンマと炙りチャーシューが特徴ですね。

いっとうや かさね2

麺は中太麺です。
続きを読む

「正広」

11、10月26日3
 三条のソウルフード、カレーラーメンの代表格「正広」です。


 大衆食堂なのでメニュー、ボリュームとも抜群な店内にはカレーの匂いが立ち込めます。


 スパイシーな香りのなかに、野菜の甘みがスッと追いかけてきます。


 気がつくとスープを飲み干してしまう。


 曲がりなりにも作った経験があるから理解できるこのトータルバランス。


 星3つで!

「和月亭」

11、10月26日2
 これまた県央エリア4月オープン仕立ての「和月亭」


 日本料理出身の店主が繰り出す「和風しょうゆラーメン」


 昼夜スタイルの違うお店ですが、席に着くとサービスのちょっとした一品料理が。


 心がほっこり温まったところでラーメン着。


 老若男女に受けそうなTHE和風。メンマに味が沁みていいです。


 店主の人柄にもお腹いっぱいになります。

「姥姥ラーメン」

11、10月26日1
 満を持して県央エリアに突入。


 「姥姥ラーメン」マアマラーメンと読みます。


 長岡にも支店があるみたいです。


 この度は8ヶ月連続ランキング1位の「こがし醤油ラーメン」


 このエリアは背脂ラーメンが有名ですが、他のどこにもない香りが。


 ベースを鰹で取っているらしい、脂も効いていていい香り。


 自家製手打ち麺もコシがあって美味しい。


 激戦区でも生き残る味ではないでしょうか、どうぞ。 

フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメント
10月22日は、佐潟荘の文化祭でした。
OTでは、文化祭に合わせフラワーアレンジメントや作品の作成を実施。
中でもフラワーアレンジメントは好評で、見る人も生ける人も
喜んでいた様です。
文化祭後、生けた花は院内に飾ってあります。
是非ご覧下さい。

「丸源」

11、10月25日
 紫竹の「丸源ラーメン」です。


 到着した途端、スープ上の脂に度肝を抜かれましたが、おやあっさり。


 ゆずおろし、特性ラー油などで味の変化も楽しめます。


 〆にはライスを余ったスープにどうぞ。


 牛乳ソフトクリームで口直しがオススメ。


 個人的にはまりそう!


 
 

文化祭!!

平成23年10月22日(土) 佐潟荘の文化祭 が開催されました

わがデイケアからも沢山の作品が出展されました。。。

日頃のみなさんの成果をご覧下さい

<作品>

本館創作クラブの版画作品です。

画像 862(小)

新館創作クラブのタイルモザイクです。

画像 864(小)

エコクラフトを使ってバッグを作りました。

画像 875(小)

とっても素敵な『書』ですね。そしてぬいぐるみやかばんもかわいいです。

画像 877(小)

ハンドメイドクラブの作品です。

画像 898(小)

この他にも塗り絵や書道、絵画、アクセサリーなどいろいろな作品が展示されました


我聞。

gamon.jpg
『我聞』です。

ある會員のおススメ店。
おススメしてるだけあって、本人と鉢合わせしました。


魚介系ラーメンです。

つけ麺は大盛りにしてもお値段そのまま。

写真はラーメン。
チャーシューがおいしい!


きんしゃい亭。

kinsyaitei.jpg
きんしゃい亭紫竹山店です。

新潟でとんこつを食べたくなったら、ココです。
たまに無性に食べたくなります。

支店によって味が違うのが残念ですが…。

「オギカワ」

11、10月20日2
 亀田の「オギカワ」です。


 こちらもすでに紹介済みのお店です。


 家系ですが、とんこつを抑えたむしろクリーミーなスープ。


 このドロ玉は絶品です。


 テーブルに「味の素」が置いてあるのが気になりました...

「孔明」

11,10月20日
 弁天線の「孔明」です。


 つけ麺が代表ですが、こちらの味噌も注文を2分する看板メニューでもあります。


 野菜たっぷり、舌にザラっとスープが残り一見、濃厚ですがスパイシーやとんこつなどのクドさはなくすっきりいけます。


 味噌ランキングでも私は好きなほうです。

「八幡ラーメン」

11、10月20日1
 新津の「八幡ラーメン」です。すでに紹介されていますがいってきました。


 オススメのラーチャン。醤油はすっきりかつ味がしっかりしてますね。


 ボリューム大の日替わりセットもお得です。


 11杯目は西区の「ちょび吉」でしたが写真をうっかり忘れました。


 ど生姜ラーメンというだけあって、生姜の匂いが店内に香ります。


 良心的な値段にも本気さが伺えますね、噂のなおじ系列です。


 ハマル人にはハマルと思います。

弐侍元。

nijigen.jpg
弐侍元です。

有名店『侍元』の姉妹店。
侍元に比べて、あっさりしていますので食べやすいです。

こってり好きには、背油入りのちゃっちゃ麺もありますのでご安心を。

最近は、店長おススメの塩らーめんも人気みたいですよ。

毎年恒例のバーベキュー!!

10月14日(金) 晴れ

デイケア本館メンバーのみなさんでバーベキューをしました。

当日は雨予報にも関わらず、最高のバーベキュー日和になりました・・・

今までは鉄板のみを使用し、お肉と野菜を焼いていましたが、今回は新たな試みとして網を使ってお肉を焼きました

お肉も野菜もとっても美味しかったです

そして、当日はみんなで協力して行なったので最高のバーベキューになりました。

<バーベキューの様子>↓↓↓

画像 742(小)

画像 757(小)

夏の思い出

肌寒い日々が続きます。

今回は時をやや遡っての紹介です。

三宝亭 冷やし坦々1

「三宝亭」の冷やし坦々麺、チャーハンセットです。

暑い夏の日でも辛いものが食べたい方にオススメ。
熱々スープは夏日にはキツイですがコレはスープが冷たいのでスルスルと入っていきます。

三宝亭 冷やし坦々2

細縮れの麺に冷たい坦々スープが良く絡みます。
セットで頼むとお得なチャーハンも美味しい。

暑い夏の日に三宝亭を見かけたら頼んでみてください。

「来味」

11、10月13日
 東区の「来味」です。


 中央区にある本店を筆頭に支店を構え、某コンビニでもインスタントを提供しております。


 京都の醤油だしを使ったラーメンやいわゆる創作ラーメンなどメニューは幅広。


 今回はちゃっちゃっの岩のりで。


 とんこつ×魚介のダブルスープ。この手のスープは岩のりが合いますね。


 會長の言葉を借りて。


 ハマル人にはハマルと思います。

「美咲屋」

11、10月11日8
 東区「美咲屋」です。


 イオンの隣にあるのでわかりやすいです。でも駐車場がけっこうシビアです。


 塩ラーメンで有名です、この度は半チャーハンも。


 塩は様々な噂を聞きますが、難しいらしいです。


 色々ブレンドして味をごまかせないからです。


 この塩は直球勝負のあっさり、チャーハンもええ味。


 ペースは順調。 

「味濱家」

11、10月11日7
 R116を下って、大堀幹線とぶつかったところくらいにあります。


 「家系」と言われる豚骨しょうゆラーメン。


 「家系」というのは横浜で生まれた吉村家が元祖でそこから派生したラーメンです。


 こってり濃厚な味わいで、味の濃さ、脂の量、麺の固さがお好みで選べます。


 残りのスープにライスがマッチ。


 通って自分にベストな組み合わせを探してみては。

おもだかや


omodakaya.jpg
『おもだかや』です。

あっさり系で、小麦香る細麺。
チャーシューにはしっかりと味がついていておいしいです。


山の中の店なので、並んで待っている間に蚊に刺されます。
ご注意ください。

おそば わたなべ

田上町から加茂へ向かう県道沿いにひっそりと佇みます。
わたなべ1

名前の通り蕎麦屋さんですが実はラーメンも人気メニューです。

玄関の暖簾を潜ると漬物が置いてあり「ご自由にどうぞ」と。
これもまた美味いのです。

写真は特製らーめんセットですが、値段もリーズナブル。お膳までついてきます。
スープは上品でいて昔ながらの燕三条系で背油も浮いてます。

わたなべ2

麺はそのスープを絡ませる為の極太平打ち麺で食べ応えあります。
美味い・・・美味いんです。

病院からは遠いですが近くを通るなら是非立ち寄ってください。


「test now!!」

11,10月6日6
11、10月6日7
 実際に提供するものに近いラーメンが出来上がってきました。


 某職員さん直伝のチャーシューも本気ものです。


 満を持して試食...。


 気になる味のベースは当日のお楽しみです。

まつのや」

11、10月6日4
 まだ行けると胎内まで上り「まつのや」へ。
11、10月6日5
 10時間以上弱火で炊いた動物系のスープは背脂と相まって、優しい甘みです。

 
 セットでタレかつ丼なども提供、創業55年の歴史は伊達ではありませんね。


 ここでボクはギブアップ...。


 でも會長はこの後、4杯目乗り込んでました。
 

「あかべぇ~」

11、10月6日2
 さてさて。あっさり醤油にて心も胃も温まった會員は一路、村上駅前へ。


 「あかべぇ~」こちらも昼夜と営業スタイルが違うお店です。


 なんとあの東京のつけ麺の有名店「六厘舎」と同じ小麦粉を使った特注麺のつけ麺を提供しているらしい!(六厘舎は昨年余りの行列で近隣の迷惑になるとの判断で閉店した)


 鼻水を垂らしながら乗り込むと残念ながらお目当てのつけ麺は提供しておらず。
11、10月6日3
 様々なジャンルの中から「あっさり醤油 背脂抜き」にしてみました。
 

 鶏ベースのしっかりとしたスープ、標準装備のもやしのしゃきしゃき感がたまりません。


 あぶったチャーシューも程好い香ばしさを演出してます。


 満足の一杯です。 

「一平」

11、10月6日1
 今日は會員3名にて村上遠征。


 岩船町駅まえの「一平」です。


 木枠のオシャレな外観で、店内もきれいです。


 新潟のあっさりラーメンに似た素朴な味わい。にぼしのほのかな香りが絶妙です。


 なんでもガラの血抜きに1時間以上かけているとか。


 チャーシューは口の中でとろけます。


 星2つで!
 


 

大むら支店

燕市の住宅街の細い路地を入っていくとありました。
大むら支店1

煮干しの香りと醤油味の強いスープ、昔ながらのラーメンです。

写真はチャーシュー麺です。チャーシューも丁寧な味付けです。

この地域では玉ねぎが使用されることが多いのですが、ここは長ねぎも入っています。


大むら支店2

麺はコシのある太麺で噛み応えがあります。量もかなり多いですがスープまで飽きずに飲み干せます。
昼のピーク時は出前が忙しいようなのでその時間を避けて来店すると良いかもしれません。

大好きな一杯です。
プロフィール

佐潟荘のある職員。。。

Author:佐潟荘のある職員。。。
新潟県新潟市西区の自然豊かな国定公園内に位置する精神科病院です。
佐潟荘の最新情報や、日々の何気ない情報をお伝えします。

月別アーカイブ

FC2カウンター