FC2ブログ

デイケア新聞とデイケアの工夫

コロナウイルスの影響がまだまだ続いている今日この頃…
緊急事態宣言が解除されたとはいえ油断はできません。


当院デイケアでは「デイケア新聞“はばたきタイムズ”」というものを年3回発行しています。
そこにはクラブ活動の紹介やその時話題なネタを載せています。今回はこの時期に気になる利用者さんやスタッフの家での過ごし方が掲載されています。

新聞1

新聞2
他にもスタッフ紹介の記事もあります。
詳しい内容は外来待合のところに掲示してありますので、お時間のある方はぜひ見て頂けると作成した利用者さんも喜ぶと思います(・∀・)ノ


さて、新聞記事は各々の家での過ごし方について書いてありますが、デイケア自体はどういった工夫をしているのか気になる方もいるかと思います。(気にしてない方のほうが多いかな…(;^ω^))

デイケアでは密になる環境を作らないよう努めています。
活動時は換気をし、間隔を空けて座ってもらいます。どうしても顔が近づいてしまうような机上ゲームでは伊達眼鏡とフェイスシールドを付けることを徹底していました。
昼食時は通常50人程度座れる食堂に1/3程度しか人がいない状態を作っています。また、席は間隔をあけ向かい合わせにならないよう声を掛けています。食事の順番は、当日の朝に食券を配って順番に呼んでいます。(もちろん使い捨てです!)毎日「食事順番表」を回して早く食べられる日と食べられない日が続かないよう工夫しています。

CIMG6688.jpg

利用者さんが帰った後は館内の消毒をします。
いつも皆さんが気持ちよく安心して通所できるようにスタッフも心掛けています。

もし気になることがありましたらいつでもデイケアスタッフに聞いてみてください(*´ω`)
皆さんでこの状況を乗り越えましょう!!!
プロフィール

佐潟公園病院のある職員。。。

Author:佐潟公園病院のある職員。。。
新潟県新潟市西区の自然豊かな国定公園内に位置する精神科病院です。
佐潟公園病院の最新情報や、日々の何気ない情報をお伝えします。

月別アーカイブ

FC2カウンター